【浦和】ステーキ級の巨大チャーシュー!?浦和 とりとんのメガトンラーメンが最強すぎた

グルメ

浦和 とりとんは浦和駅周辺で唯一の家系ラーメン店

横浜家系の文字が目を引く看板

浦和駅周辺で唯一の家系ラーメン「とりとん」

開業当時から長く親しまれるお店の一つです。

一見は「赤看板」「習字文字」と普通の家系っぽいのですが、どうも変わったメニューがあるそうで。

え?

なんだこのラーメンは。チャーシューしか入ってないじゃないですか。

今回、この謎のラーメンを食べてきました。

浦和 とりとん 場所

店内にはマンガが置いてある。もちろん読める

食券制です。

現金のみの食券制。ちなみに5000円、1万円札は店員さんに崩してもらえます。

今回のメガトンラーメンが、写真右端にある…

あった

こちらがチャーシューしかないラーメンことメガトンラーメン(1,100円)。

今回はこちらを注文。

麺の固さ、味の濃さ、油の量を選べ、更にメガトンラーメンは醬油か塩を選べます。

今回はすべて普通を選択。ちなみにとりとんはいわゆる「濃厚家系」を想像するとマイルドな味わいなので

濃厚家系が好きな方は濃いめのほうが良いかもしれません。

マンガが置いてある

食券を渡した後の待ち時間は、マンガで時間がつぶせることもポイント

キングダムや進撃の巨人なども置いてあります。鬼滅の刃はありません。

ついに来た。これがメガトンラーメンだ!

チャーシューデカすぎない?

マンガを読みながら待つとメガトンラーメンが到着。

チャーシューの圧倒的デカさに驚き

ステーキかよ

お皿とナイフ、フォークを渡されます。どうやらチャーシューを食べる用のものらしい。

いや、ステーキかよ。

でかい

チャーシュー。大きすぎる。200gあるようです。

だからステーキかって

切り口がどう見てもステーキなんです。

ただ、口にしてみると外はカリッとして、中はふわっとした触感とチャーシューの旨味が両立。

実はレベルの高い代物。完全に食べ方がラーメンではないけれども。

スープも濃厚って感じには見えない
麺は太麺ワシワシ。これぞ家系!

いわゆる濃厚を想像すると物足りなく感じるかもしれませんが、マイルドな味わいが楽しめます。

店内にはニンニクや玉ねぎなどの調味料もあるので、最後まで味変をしながら食べられるので飽きませんよ。

とりあえず、チャーシューがすごい。メガトン。

やっぱりこのサイズはおかしいよ。

いかがでしたでしょうか?

今回は浦和 とりとんのメガトンラーメンを紹介しました。

メガトンの名に恥じぬ超巨大なステーキ風チャーシュー、挑戦してみたい方はぜひ行ってみてくださいね!

浦和 とりとん 場所

コメント

タイトルとURLをコピーしました